三幸

高品質QUALITY

一貫体制で工期短縮を可能にした高品質な金型づくり

01.加工棟を24時間空調管理

高精度・高品質・高耐久な金型を製作するために、加工棟を24時間空調管理。プレート・キャビティ間のピッチを高精度に加工し、測定を行い、培ってきたノウハウで誤差を最小限に抑えます。また、高速・高精度なCNCジグボーラーや複合加工機も積極的に導入することで、より高品質な金型製作が行えるように尽力しています。

02.最新の三次元測定器をはじめ、
恒温室の検査室を完備

三次元測定器による寸法検査や成形品の歪を、高精度に測的できるよう、恒温室を完備。CNC三次元測定器や画像寸法測定器、光学顕微鏡を取り揃え、あらゆる角度から測定を行い、高品質な製品をお客様に提供致します。

03.三次元測定による寸法検査や
成形品の歪の測定から補正まで、一貫対応

組上がった金型は、お客様へ納品を行う前に、射出成形機による成形TRYを行います。その際に、寸法検査や成形品の歪を測定しながら、楕円・うねり面の真円度補正やハラシ補正を行い、複雑な機構を持つ金型も高精度・高品質な状態でお届け致します。

PAGE TOP